トンプソンルーク選手の経歴!ラグビー日本代表に復帰した彼の名言とは!

ラグビーワールドカップ2019の日本代表選手一覧

4回目のラグビー日本代表(背番号19番)!

トンプソンルーク選手のラガーマンとしての経歴。

代表復帰した彼の国籍は?名言とは?結婚しているの?など、プライベートについても徹底調査しています。

トンプソンルーク選手のプロフィール<中学・高校・大学・代表歴>

内容
所属 近鉄ライナーズ
身長/体重 196cm/110kg
生年月日 1981/4/16
年齢 38歳
国籍 日本
出身 ニュージーランド・クライストチャーチ
学歴 カイアポイプライマリ―スクール(ニュージーランド)⇒セントビーズカレッジ(ニュージーランド)⇒リンカーン大(ニュージーランド)
代表歴
キャップ数 66

レジェンドのトンプソンルーク選手は、ニュージーランド出身です。13歳でキャリアをスタート。

ニュージーランドで活躍後、2004年に三洋電機へ入社。その後2005年に近鉄に移籍して、現在に至ります。

2010年に日本国籍を取得しています。

ポジションはLO(ロック)で、高身長を活かした空中戦と相手を押し崩すパワーが必要です。

画像引用)Wikipedia

トンプソンルーク選手のプレーの特徴

2015年のワールドカップでは影のMVPと言われたレジェンド。

高い身長とジャンプ力が魅力です。

こちらの動画の2分30秒ぐらいから、BESTのトンプソンルーク選手の動きをチェックできます。

9月5日(木) トンプソンルーク「日本ラグビーチーム」

ディフェンスではタックルで相手を崩し、倒れてもすぐに起き上がる。

LO(ロック)というポジションとしては、世界的にはそこまで大型ではないのですが、日本のスピーディなプレイにマッチした選手です。

ボールを持った時の粘り強い動き、一歩でも前に進もうとする動きは、見ている観客も一緒にプレーをしている選手も鼓舞してくれます。

人に感動を与えられる選手の一人です。

ワールドカップ4大会目=16年。現役でプレーをし続けるレジェンドを応援したいですね!

トンプソンルークの名言とは?

2015年WCの南アフリカ戦で「歴史を変えるのは誰?」という名言を残しています。

実際、歴史を変えたのは彼ら。

その年に引退しましたが、2017年に1試合限定で復帰。2019年に完全復帰を果たしています。

奥さんの「まだラグビーがやりたいんじゃないの?」という名言で、復帰を決めたそうです。

ナイス奥さん!

トンプソンルークは結婚してる?

しています。

奥さんとお子さんが3人。

日本の人々のやさしさに触れて、東大阪の人たちに愛されています。

トンプソンルーク選手の最新情報をゲット!Twitterやインスタはこちら♪

試合で身体を張り続けるトンプソン選手。

公式Twitterはありません。

#トンプソンルーク(Twitter)

#トンプソンルーク(Instagram)

コメント

タイトルとURLをコピーしました